ニュースリリース:新サービス「クリニックEC」の提供を開始

  • HOME
  • ニュース
  • ニュースリリース:新サービス「クリニックEC」の提供を開始

ファヴ−ルマルシェ、クリニックの収益向上の支援を目的とした「クリニック収益向上委員会」を設立、新しいサ−ビス「クリニックEC」の提供を開始

2019.6.13 ニュースリリース

株式会社ファヴールマルシェ(代表取締役:山口 恵市、本社:東京都新宿区、以下ファヴールマルシェ)は、「クリニック収益向上委員会」を設立し、物販で収益を上げながら新規患者(顧客)を獲得できる、業界初のクリニック専用ネット販売サービス「クリニックEC」の提供を開始しました。

クリニック収益向上委員会
https://clinic-ec.com/

【サービス開始の背景】
クリニックなどで患者(顧客)に対し、医学的根拠を基に症状に合わせて提案する「ドクターズコスメ・サプリメント」は、通常のコスメ・サプリメントよりも長期間使用されますが、EC(ドクターズコスメ・サプリメントのネット販売)事業を営むクリニックは極めて少ないのが現状です。
物販に力をいれていても、「仕入れリスク」「WEBのノウハウ・人材不足」を理由にEC(ネット販売)に踏み切れないクリニックがほとんどです。
私達は、これまで多数のドクターズコスメ・サプリメントを企画・販売し、販売金額は30億を超えております。このノウハウを基に業界初のサービス「クリニックEC」の提供を開始致します。
新サービス「クリニックEC」はネット販売に関わるサービスをすべて代行し、クリニックの事業リスク(仕入れ・ノウハウ不足)を可能な限り抑えるため、「EC事業の高収益化」「クリニックのブランドイメージ向上」「地域の見込患者(顧客)発掘」などのメリットが期待できます。

【EC事業の業務を一気通貫】
EC事業は準備・運用それぞれに多くの業務が発生します。通常であればEC事業をスタートするために200万円程度、また運営には最低でも「制作・運営」「物流・問い合わせ対応」などの業務に2-3名:55万円程度の人件費がかかるのが一般的です。このため収益が見込めずEC事業に踏み出せないクリニックがほとんどでした。
本サービスでは「各クリニックECサイトのテンプレート化」「システムによる一元管理」「一括仕入れによるコストダウン」に取り組み、【月額19,800円+成果報酬】の低価格を実現しました。このサービス価格で下記の業務をすべて請け負います。
〇ECサイトの制作/運営
〇新ブランドの仕入れ業務
〇受注・決済・与信処理
〇商品の発送~在庫管理・売上請求
〇カスタマーサポート(お客様からの問い合わせ対応)業務